くろえキッチン(真鍋島)

六島のお隣に位置する真鍋島は、映画のロケ地になったり、猫の島と宣伝を受けたりとかなり有名になりつつあります。そして、美味しい海産物を気軽に味わえちゃう島です。

真鍋島の食を支えるお店はいくつかあります。

新鮮で生きている海産物をこれでもかというほど食べさせてくれる「漁火」

地元のおっちゃんやおばちゃんが立ち寄り、観光客もふらりと入って旬の魚をリーズナブルに味わえる「船出」

そして、今回出店を依頼した「くろえキッチン」さんは外食ではなく、地域の高齢者や、独居で家事が大変なご家庭、デイサービスに向けて配食サービスを行っているお店です。

おかずはすべて手作り、毎日何十食ものお弁当を作られており、我らが六島にもお弁当が届けられています。

くろえキッチンを運営されているのは、神戸から真鍋島に移住された近藤さんご夫婦。

移住されてからかなり年月が経っているのですがスパイスの利いた関西弁トークはご健在です。

僕も料理が大好きで、旦那様の手料理をよくSNSで見かけて感心するのですが、

一言でいうと「愛を感じる料理」です。

食べてもらう人の喜ぶ顔が見たいという気持ちが料理からにじみ出ております。

そんなナイスなくろえキッチンさんが出品されるのは

フィッシュ&チップス、フランクフルト、タコ飯です。

どれもビールに合うお品!

はよ食べたいで~~~!!

これは、くろえキッチンの近藤さんが近いうちオープンさせるカフェ、ゲストハウスの写真です。内装や電気関係は自分で改築したとのこと。真鍋島、ますますアツくなりますね☆

六島ビアフェス2017~六島麦の始まり~

岡山県最南端の離島「六島ーむしまー」で行われるビアフェスのページ。数十年前に途絶えた麦畑の景色を復活させるとともに始まった地ビールプロジェクトの第一章がビアフェスと共に完結を迎えます。六島に新たな産業が誕生するきっかけとなるようにこのイベントを立ち上げました。

0コメント

  • 1000 / 1000