島のやさしい電器屋トンさん

芸人の千鳥で有名な北木島にユニークな電器屋さんがいらっしゃいます。その出会いは北木島で行われた平和の祭典、ピースフェスティバルにて。世界の平和を願いながら、一日中音楽や踊りを楽しむというもの。半ば無人島に近い楠という場所に似つかわしくないイカツイサウンドシステムがありました。

大人一人入るくらいの大きなスピーカーにテント一杯の音響機材。無数のケーブルにまみれながら、それを嬉しそうにセッティングしていたのがこのトンさんでした。

何処の業者でもなく、島のちいさな電器屋さんです。

思わず話しかけると、どうやらトンさんは歌も歌うらしい。
「このセットから見てパンクか!?メタルか!?」
しかし、予想から大きく外れいざトンサンのライブが始まったら、何とも優しい昭和のフォークサウンドを彷彿とさせるオリジナルのPOPSでした。大きなサウンドセットから聞こえてくる優しい歌声とギターの音色に包まれながらビーチで微睡んでいたのを思い出し、これを是非六島で味わいたいと思い、声を掛けたところ快諾いただきました!ビール片手に優しい昭和のグルーヴに身をまかせながらノスタルジーに浸りませんか?当日が楽しみでございます!

島のやさしい電器屋トンさん、お待ちしてます🍺

六島ビアフェス2017~六島麦の始まり~

岡山県最南端の離島「六島ーむしまー」で行われるビアフェスのページ。数十年前に途絶えた麦畑の景色を復活させるとともに始まった地ビールプロジェクトの第一章がビアフェスと共に完結を迎えます。六島に新たな産業が誕生するきっかけとなるようにこのイベントを立ち上げました。

0コメント

  • 1000 / 1000